雷サージ

今週末からいよいよお盆休みで、帰省やご旅行などでご自宅を長期不在にされる方も多いかと思います。長期不在にされる場合におすすめなのが使用しない電気機器のコンセントを抜いておくことです。

待機電力の節約という意味もありますが、このシーズンは雷が多いので雷サージと呼ばれる異常な電圧が原因でコンセントを接続している電気機器が故障することがあります。それを防止する意味でコンセントを抜いておくことをおすすめします。雷サージを防止する電源タップなどもありますが、稀に落雷の影響を直接受けた場合はそれも効果がありません。

在宅中であれば原因などにすぐ気づくので対処のしようがありますが、帰省先や旅行先から帰宅していざ使おうとしたら電源が入らなくなっていたということがないように備えられてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 伝える技術

  2. セキュリティ

  3. ご相談

  4. 地元の観光

  5. 仮想通貨のマイニング

  6. 自宅のサーバ