経年劣化

近畿地方は梅雨明け宣言され、いよいよ夏本番といった所ですね。ところで気温の変化が大きい時期になりますと、経年劣化したサーバやネットワーク機器などが故障しやすいようです。7月に入ってから立て続けにお客様の設備が故障したという話を耳にしています。

どのくらい利用された機器なのか尋ねてみますと、5年以上経過しているものばかりでした。お客様自身で急遽同じような機器と取り替えたり対応されているのですが、応急処置的に同じような古い機器との交換となってしまうケースも有り不安が残ります。

用途に応じてクラウドとオンプレミス(自社保有)をうまく使い分けることで事業継続性の改善が可能で経年劣化やそれによる故障などの悩みからも解放されますのでおすすめです。クーネストでは自社で保有するサーバは無くクラウドや仮想サーバなどをうまく使い分けています。また、事務所内にサーバを置かないことで事務所以外のどの場所からでもほぼ同じように仕事が出来るというメリットもあります。社内のサーバを新しく入替えたりクラウド化したいというご要望がございましたら是非ご相談下さい。

関連記事

  1. 雷サージ

  2. WordPressバージョンアップ

  3. 保護されていません

  4. Apache Struts 2

  5. 非常時

  6. iPhoneX