Loading
EC-CUBEデザイン変更

EC-CUBEデザイン変更

EC-CUBEはオープンソース(無償)のプログラムで誰でも利用が可能ですが、カスタマイズが前提で提供されているため、標準のデザインはイマイチです。インターネット上にはECサイトが溢れています。良い商品を置くだけで売れる時代は終わりました。リアル店舗と同様に消費者が好む店舗デザインにすることは集客やブランディングにおいて非常に重要です。

当社ではお客様のご要望に合わせたデザイナーに手配し、EC-CUBEの仕様に合わせたデザインを制作します。また、デザインのコーディングやEC-CUBEへの実装まで一貫してサポートします。

EC-CUBEデザインで当社ができること

【1】EC-CUBEデザイン

販売する商品や店舗コンセプトに合わせて、EC-CUBE用のデザインを制作します。デザインは社内デザイナーに固執するのではなく、社外デザイナーも使用しながらお客様が納得できるデザインに仕上げます。EC-CUBE2系の場合、スマホ対応するためにはPC用の他にスマホ用デザインを別途用意する必要がありますが、当社ではPC用デザインをレスポンシブ化し組み込むことが可能です。これにより手間と費用を省くことができます。

【2】EC-CUBEコーディング

EC-CUBEにデザインを組み込むためには、EC-CUBEの仕様に合わせ独特なコーディングルールに対応する必要があります。デザイナー、コーダーの中にはこの仕様を理解することが難しい場合がありますので、当社ではコーディングのみの委託も対応します。

【3】EC-CUBE実装

オリジナルのデザインをEC-CUBEに適用させるために最も難しいのが実装です。一般のウェブサイトのようにコーディングデータをそのままアップロードするだけで正常に稼働することはありません。コーディングしたデータをEC-CUBEの仕様に合わせて部分的に切り分け実装していく必要があります。EC-CUBEの仕組みを理解していないと難しい作業ですので、実装が不安な場合は当社にご相談ください。

EC-CUBEデザイン事例

(アパレル系ECの場合)

PAGE TOP