Loading

ブログ

未上場なのに評価額が100億円を超えている企業のウェブサイト

AIをはじめ国内に展開されている最新技術は海外発のものが多いイメージがあるのですが、実は日本国内でも成長しているベンチャーが存在します。その中には未上場であるにもかかわらず既に評価額が100億円を超え、650億円を超える企業もあります。今回は成長性の高い国内ベンチャー企業のウェブサイトをご紹介します。

未上場なのに評価額が100億円を超えている企業のウェブサイト

Spiber株式会社

https://www.spiber.jp/

  • タンパク質を素材として人工のクモ糸を開発
  • 評価額 659億円
  • 本社 山形県鶴岡市
  • 代表 関山和秀(慶應義塾大学環境情報学部卒)

スマートニュース株式会社

http://about.smartnews.com/ja/

  • スマホ向けニュースアプリを開発
  • 評価額 559億円
  • 本社 東京都渋谷区
  • 代表 鈴木健(東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了)

freee株式会社

https://corp.freee.co.jp/

  • クラウド会計ソフトを開発
  • 評価額 393億円
  • 本社 東京都品川区
  • 代表 佐々木大輔(一橋大学商学部卒)

株式会社Preferred Networks

https://www.preferred-networks.jp/ja/

  • AI開発
  • 評価額 360億円
  • 本社 東京都千代田区
  • 代表 西川徹(東京大学情報理工学系研究科修了)

株式会社TBM

https://tb-m.com/

  • 石灰石からつくる新素材開発
  • 評価額 282億円
  • 本社 東京都中央区
  • 代表 山﨑敦義(岸和田市立久米田中学校卒)

Sansan株式会社

https://jp.corp-sansan.com/

  • 名刺管理サービスの開発
  • 評価額 221億円
  • 本社 東京都渋谷区
  • 代表 寺田親弘(慶應義塾大学環境情報学部卒)

ラクスル株式会社

https://corp.raksul.com/

  • ネット印刷サービス
  • 評価額 216億円
  • 本社 東京都品川区
  • 代表 松本恭攝(慶應義塾大学商学部卒)

株式会社ソラコム

https://soracom.jp/

  • IoTプラットフォームの開発
  • 評価額 180億円
  • 本社 東京都港区
  • 代表 玉川憲(東京大学工学系大学院機械情報工学科修了)

クラウドサービスの企業が上位を占めていると思いきや、新素材開発の企業が上位にランクインしていたのが気になりました。人工のクモ糸開発ってすごいですよね〜。スパイダーマンが実現できちゃう?関西の企業が一社も入っていなかったのが少し残念ですが、日本のベンチャーも盛り上がってきましたね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 雑誌Leafに載りました。
  2. オープンソース利用のメリット・デメリット
  3. コワーキングスペースを利用するときにあったら便利なグッズ
  4. 金融機関で導入が進むRPAってなに?
  5. 僕はSAVASミルクプロテインで元気モリモリ!
  6. ロードバイク人気メーカーのウェブサイトを徹底調査
  7. 開業医必見!クラウド型電子カルテ
  8. UNビル1階にイタリア料理店「アリアーレ」(壬生川高辻)がオープ…
PAGE TOP