Loading

ブログ

2019年卒の就活がそろそろスタートします

「2018年卒マイナビ大学生就職内定率調査<5月>」によると、5月末時点での内々定率は53.3%でした。6月の選考開始を前に既に半分の学生が内定を取得していたことになります。ここまで内定率が高いと、経団連の倫理憲章も形骸化していて、むしろ倫理憲章を守る企業が人材獲得では不利な立場になってしまいますね。採用人数を増やしている大手企業は人材獲得のために継続して採用活動を進めると思われますが、中小企業は今からが採用活動本番。4回生が大学を卒業する来年3月ギリギリまで採用活動は続くのではないでしょうか。一方で人材業界はすでに2019年卒採用に向けた活動が始まっています。夏から始まるインターンシップです。すでに人材大手はインターンシップ用の就活サイトをオープンしていますのでご紹介します。

リクナビ2019

https://job.rikunabi.com/2019/

  • 掲載社数:13720社(2017年6月19日時点)

マイナビ2019

http://job.mynavi.jp/2019/

  • 掲載企業数:3339社(2017年6月19日時点)

キャリスタ就活2019

https://job.career-tasu.jp/2019/top/

  • 掲載社数:1814件(2017年6月19日時点)

新卒採用だけでもこれだけ時期が重複してくると実質的には通年採用と何も変わらないような気がします。中小企業の採用担当者は新卒・中途という枠にとらわれず、自社の都合に合わせてマイペースに採用活動するほうがよいのではないでしょうか。周りに合わせすぎると疲れますしね・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 約40%の企業で新卒採用サイトにSSLを導入
  2. 中小企業は高卒採用で人材不足を解決しよう
  3. ウェブ制作会社のための採用サイトの作り方
  4. 新卒学生のスマホの使い方<動画視聴編>
  5. 大学1〜2回生でも取得できるユニリーバの内定
  6. 【2018卒向け】就職サイトの都道府県別掲載社数を比較してみた(…
PAGE TOP