Loading

ブログ

まだ間に合う、京都のお花見おすすめスポット

先日の日曜日、私の誕生会も兼ねて鴨川河川敷でお花見をしてきました。残念ながら桜はまだ咲いていなかったのですが、1人一本お酒を持ち寄って、美味しい食事と一緒に楽しい時間を過ごせました。例年と比較して今年は桜の開花が遅れているようです。だから、まだまだ京都でのお花見は間に合います。そこで今回は私がオススメする京都市内のオススメお花見スポットをご紹介します。

【1】鴨川河川敷

定番中の定番ですが、やはりノンビリ散歩しながら桜を見たり、ワイワイ楽しくお花見するのならここがオススメです。特にオススメのエリアは京阪出町柳駅より北に上がったところ。ここには三角公園がありまして、東から流れてくる高野川と西から流れてくる鴨川の合流地点でもあります。この西側(鴨川)を少し北に上がったところの葵橋付近がオススメです。なぜオススメかと言えば近くに公衆トイレがあるからです。またコンビニもありますのでトイレには困らないでしょう。ただし、土日は京都大学や同志社大学の学生たちが場所の争奪戦を繰り広げていますので、場所の確保はお早めに。

【2】京都御苑

意外と知られていないのが京都御苑(御所)です。車や自転車が入ってこない広大な敷地があり、皇宮警察も巡回しているため子供も安心して遊ぶことができるファミリーや大人にオススメのスポットです。御所なのに宴会してもいいの?お酒を飲んでもいいの?とよく聞かれますが、今まで一度も注意されたことはありません。もちろん楽器を鳴らしたり、大音量で音楽をかけたり、馬鹿騒ぎしたらそれなりの対処をされると思われます。が、普通に花見酒を楽しむなら問題ありません。芝生のエリアが多いので、いつ訪れても混雑していません。個人的には一番オススメのスポットです。

【3】寺社仏閣

観光ガイドに掲載されている寺社仏閣です。写真撮影を楽しみたいのなら有名観光スポットに訪れるのが一番です。ただし、混雑している可能性大ですので、ノンビリとした時間を過ごすことはできません。八坂神社の隣接している円山公園が一番有名なのですが、とりあえず混んでいます。ゴミも大量に出ていますので若干臭ったりもします。でも一度は行ってもいいかもしれません。混雑必至の寺社仏閣ですが、ノンビリ楽しむとしたら早朝がおすすめです。夜はライトアップされている場合が多く、場合によっては昼よりも混んでいます。ですので、朝です。朝しかありません。僕ならそうします。

【4】佛光寺

京都市街で桜を楽しめるスポットは限られているのですが、ここは穴場です。他の有名スポットと比較して派手さはありませんが、地味に素晴らしい桜が楽しめます。ここには3本の枝垂桜があります。これは秩父宮、高松宮、三笠宮が昭和47年にお手植された由緒ある桜だということです。お寺ですので宴会はできませんが、街中を歩き疲れた時ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 旅に出かけたいけど、旅する時間もお金もない人へ
  2. もうテレビは必要ない?リオ五輪・公式動画サイトが充実
  3. 9月3日は関西ワインで乾杯!の日
  4. Find Jobでエンジニア採用してみてわかったこと。
  5. Evernoteベーシックの利用端末制限
  6. 見たら泊まりたくなるリゾートホテルのウェブサイト<沖縄本島編>
  7. 脱PPTP
  8. Facebookの診断コンテンツを使う時に気をつけること
PAGE TOP