Loading

ブログ

もうテレビは必要ない?リオ五輪・公式動画サイトが充実

いよいよ来月5日からリオデジャネイロ・オリンピックが始まります。大会開催に向けて諸々課題はありそうですが、出場する選手にとってはそんなことは関係ありませんし、僕らがあーだこーだ言ったところで何か変わるわけではありません。僕らはただ日本を代表して出場する選手を応援する!それだけでよいのでは。

オリンピックは私たちが働く平日にも開催されるため、生で競技シーンを見ることは滅多にありません。夜自宅に帰ってスポーツ番組でダイジェストを見るか、翌朝の新聞で結果を見るくらいでしょうか。でも、前回のロンドン五輪あたりからインターネットでの動画配信が充実してきたので、仕事の合間や移動中に競技を見るなんてことができるようになりました。

gorin

2500時間もの生中継がインターネットで閲覧できる

今朝の日経新聞に載っていましたが、今回民放各社が共同で開設した「gorin.jp」では2500時間もの生中継動画が閲覧できるようです。ちなみに前回のロンドン五輪では405時間だったので大幅アップ。これだけ生中継が増えたらテレビ必要ないんじゃないかと思うのですが。もちろん生中継だけでなく、ハイライト動画や速報ニュースなんかも閲覧できるようです。また、専用アプリをスマホに入れれば、パソコンが無くても閲覧可能です。

NHKも2000時間を超えるライブストリーミングを専用サイトにて配信するようです。しかも実験的に8Kで撮影した映像を4Kに変換した動画も配信するんだとか。このような民放各社・NHKの取り組みは全て2020年に開催される東京五輪に向けての実験です。世界中が注目する五輪で、日本の動画配信技術を見せつけてもらいたいですね。

ちなみに僕は陸上10000mの鈴木亜由子選手、先日情熱大陸に出たバドミントンの奥原希望選手、トライアスロンの上田藍選手に注目しています!オリンピック開催期間中は仕事のパフォーマンスが落ちるかもしれません。あしからず。

NHK

link gorin.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 第3回京都嵐山耐熱リレーマラソンに出場してきました!
  2. 地味な存在だけどたまに食べると美味しい!秋の味覚・柿。
  3. 1日4000万円売り上げるネスカフェアンバサダー
  4. 脱PPTP
  5. 電子地域通貨っておトクなの?
  6. 金融機関で導入が進むRPAってなに?
  7. 中国人が爆買いする日本の薬「神薬12」とは。
  8. 祇園祭・宵山は四条大宮でONE DAY PARKイベント
PAGE TOP